令和3年10月8日

組合員・利用者の皆様へ

君 津 市 農 業 協 同 組 合
代 表 理 事 組 合 長  江 澤 武 夫

不祥事発生のお詫びとご報告

 当組合小櫃経済センターにおいて元職員による横領事件ならびに本店共済部において共済代理店の無届推進が発覚いたしました。
 組合員ならびにご利用者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたこと、心から深くお詫び申し上げます。 不祥事の概要と今後の対応等につきましては、下記のとおりご報告申し上げます。

1.不祥事件の概要
 当時、小櫃経済センター一般職であった当事者(20代男性)が、組織部会の通帳・印鑑を預かり、不正出金を繰り返し、総額539千円を横領していたことが令和3年1月に発覚いたしました。
 また、本店共済部によるJA自賠責共済代理店における契約者死亡に伴う手続きの失念により、
無届推進を行っていたことが令和2年12月に発覚いたしました。

2.対 応
 組織部会に対し、お詫びと経過・状況説明を申し上げ、すでに当事者からは組織部会へ全額弁済しております。
 また、JA自賠責共済代理店においては適正な事務の届出、処理をすでに実施しております。

3.関係機関への報告
 行政庁(千葉県)、JA全中、JA千葉中央会等関係機関への届出を行いました。

4.処 分
 組織部会にかかる不祥事の当事者は、令和3年2月8日付にて懲戒解雇処分とし、管理する職員の処分についても、当組合の就業規則に基づき、令和3年4月6日に厳正に実施いたしました。
 また、共済代理店の無届推進にかかる関係職員の処分についても、当組合の就業規則に基づき、令和3年4月6日に厳正に実施いたしました。
 なお、役員の管理監督責任については、弁護士等を交えた役員責任調査委員会を設置し、審議結果を踏まえて理事会において責任の明確化と処分を令和3年4月27日に決定いたしました。

5.今後の対応
 今回の2件の不祥事の発生を役職員一同深く反省するとともに、今後は、内部管理態勢の一層の充実・強化とコンプライアンス意識のさらなる向上を図り、再発防止策の策定と確実な実践に取り組み、信頼の回復に全力で取り組んでまいります。

以上

本件に関する問い合せ先

君津市農業協同組合 総務部
電話番号 :0439-70-1331
ファックス:0439-32-5671
受付時間 :午前9:00から午後5:00                         (土日祝日は除きます)